目黒天空庭園(てんくうていえん)取材(しゅざい)レポート。その②

2019年10月1日

大橋(おおはし)ジャンクションの上にある目黒天空庭園は、樹木(じゅもく)や花が植(う)えられているだけでなく、公園の一角には畑もあり、野菜のほか、葡萄(ぶどう)も育てられていました。

 

目黒天空庭園ジオラマ

目黒天空庭園のジオラマ

 

公園内のコミュニティースペースでは、目黒区で公園活動をされているグリーンクラブ(目黒天空庭園栽培ガーデニングクラブ)のみなさんによって、野菜作りやブドウ栽培(さいばい)が行われています。

 

目黒天空庭園の畑

目黒天空庭園にある野菜畑です。

 

目黒天空庭園の畑

いろいろな野菜が植えられています。大橋ジャンクションの上の畑です!!!

 

ブドウの袋(ふくろ)がけ体験をさせていただきました。

 

ブドウ袋がけ体験

袋がけの仕方(しかた)を教えていただきました。

 

実際(じっさい)にブドウの袋がけのお手伝いをしました。

鳥や虫に食べられないように袋をかけるそうです。少しむずかしかったけど、上手く出来たからよかったです。

 

ブドウ袋がけ体験

袋がけをしたブドウ

 

ブドウにかける袋には針金(はりがね)は入っていて、少しの力でもまがるので、やっていて楽しかったです。

 

ブドウ袋がけ体験

ブドウ袋がけ体験

ブドウ袋がけ体験

上手にできました。

 

公園はたくさん緑があるので、気持ちよかったです。

屋上なのに雑草も生えていました。「自然に生えたのかな…」ちょっと疑問です。

公園には人だけでなく、すずめも来ていました。ベンチに立って人間気取(きど)り?!です。

 

野菜の収穫

畑でとれたピーマンとナスの写真です。

 

野菜の収穫

屋上の畑でとれた野菜をいただきました。みんなで、色々な野菜を試食(ししょく)しているところです。

 

トウモロコシイラスト

とうもろこしが美味しかった。(イラスト:黒ネコ)

 

ジャガイモイラスト

ジャガイモが美味しかった。(イラスト:朝起きたらウーパールーパーになっていた。)

 

感想:

都会なのに野菜や自然がありました。

公園の下に、車が走るジャンクションがあるとは思えないほど静かでした。

(ゆかりごはん)

今回は運が良く、ブドウの袋がけをさせてもらったり、とれたての野菜を食べさせてもらえたので楽しかったです。

(レモン)

大橋ジャンクションの上で育(そだ)てた野菜が、とても美味しかったです。

(ISS)

みんなで色々な野菜を試食(ししょく)しました。ぼくは、トウモロコシが一番おいしいと思いました。富士山が見られなかった。Oh No! (カワサキ)

目黒天空庭園の中で畑を作るグループがいて、いろいろな野菜が育てられていることにビックリしました。(HIMAWARI)

目黒天空庭園にはたくさんの花が咲いていました。むささき色のとても可愛い花も咲いていました。花びらは小さく、上の方にまとまって咲いていました。

くきが長いのが印象(いんしょう)的で、小さい花が集まっている感じでした。

葉から離(はな)れたところに、花が咲いていました。(黒ネコ)

目黒天空庭園に咲いていた植物や花は、生き生きとしていました。色のバランスも良く、とてもキレイです。可愛らしいですね。(朝起きたらウーパールーパーになっていた。)

感想代わりのイラスト

電車イラスト

(くろしお)
 

 

 


追加情報(袋がけのブドウ、その後)

 

収穫したブドウ

9月14日(土)、キッズレポーターが袋がけのお手伝いをしたブドウが収穫(しゅうかく)されました。このブドウは、山梨県甲州市の勝沼に運ばれ、「白百合醸造(しらゆりじょうぞう)」でワインになるそうです。

 

地図

目黒天空庭園