目黒天空庭園(てんくうていえん)取材(しゅざい)レポート。その①

2019年10月1日

東急(とうきゅう)田園都市線(でんえんとしせん)の池尻大橋(いけじりおおはし)駅近く、大橋(おおはし)ジャンクションの上にある目黒天空庭園を取材しました。

 

目黒天空庭園イラスト

目黒天空庭園(イラスト:くろしお)

 

目黒天空庭園は、ドーナツ型(がた)の建物だと思っていましたが、ぐるっと1周することはできません。一番高いところと低いところでは、かなりの高低差(こうていさ)があります。まず、一番高いところへ行ってみました。

 

見晴し台

一番高いところにある見晴(みは)らし台

 

晴れている時は、富士山が見える!? そうです。

曇っていて残念!!

 

低いところに向かって歩きながら、気になるものをチェックしました。

 

◯気になった場所

東口広場(曇(くも)っていたので富士山は見えず、残念)→夏場になると富士山が見えにくくなるので、冬場のほうが見るチャンスが増えるそうです。

四季の庭

潤(うるお)いの森

コミュニテースペース

 

◯気になった樹木(じゅもく)

赤松、黒松、宿根アスター、シュウメイギク、エゴの木、サルスベリ、ツワブキ、ツキヌキニンドウ、タギョウショウ、アラカシ、カラタネ、ウラジロガシ、トサミズキ、サルココシカ、ロウバイ、ニオイバンマツリ、コデマリ、ジンチョウゲ、ヒメユズリハ、ナツハゼ、ブドレア

 

◯気になった花
オオチョウジガマズミ、セラスチウム、ギンバイカ、苦菜(ニガナ)、桔梗(キキョウ)、シュウメイギク、夕化粧(ユウゲショウ)赤花、ガクアジサイ、下野(シモツケ)、ガマズミ、エビネ、夏みかん、ハマナス、ローズクリスマス、コケチナシ、バイカウツギ、ヤブコシ、オタフクナンテン、クコ、ミヤコワスレ、ギンバイカ、ブッドレア、ヒオウギ、ツルボ、ソヨゴ、アカラシ、クチナシ、オキザリス、クロモジ、モッコウバナ、ジャスミンカロライナ、カタバミ

 

◯気になった野菜・果物

トマト、ナス、ぶどう、セロリ、ジャガイモ、トウモロコシ、クイーンメロン

 

灯籠01

灯籠02

灯籠03

いろいろな形の灯籠(とうろう)

 

和の雰囲気(ふんいき)の場所もが多くありました。

石灯籠がたくさんありました。

 

緑がいっぱい

緑が茂(しげ)っていて気持ち良い

 

公園内は、自然がたくさんありました。

植えたときは、どの位だったのかな…。

 

額あじさい01

額あじさい02

額あじあい

 

なでしこ

なでしこ

 

しもつけ

下野(シモツケ)

 

目黒天空庭園に咲いていた植物や花の様子です。

植物が生き生きとしています。

植えられた花の、色のバランスも良く、とてもキレイです。

この写真のほかにも様々な植物が咲いていたので、スケッチを描きました。
 

スケッチ01

スケッチ02

スケッチ03

スケッチ04

(イラスト:朝起きたらウーパールーパーになっていた。)

 

スケッチ05

スケッチ06

(イラスト:黒ネコ)

 

 

虫発見!

虫を発見!!

 

水飲み場にいた名前を知らない昆虫(こんちゅう)です。あまり動かなかったので、写真を撮(と)ることができました。

 

虫発見!

下に高速道路があると思えないくらいに、花がキレイに咲いていて、木がしっかりと育っていたのに驚きました。
灯籠(とうろう)があり、日本の特色である「和」がとり入れてあって、楽しくてとても良い場所でした。

 

 

地図

目黒天空庭園