個性(こせい)ある、三〇五体の「らかんさん」~目黒区の五百羅漢寺(ごひゃくらかんじ)~パート2

2016年4月15日

インタビューの様子

▲インタビュー中のようす。取材中のメンバーは、みんなしんけんにお話を聞いたり、メモをしたりしています。

 私たちKids6(キッズ シックス)チームは、五百羅漢寺(ごひゃくらかんじ)に取材(しゅざい)に行きました(レポートのパート1を見てください!)。パート2は、佐山拓郎 住職(さやまたくろう じゅうしょく)へのインタビューレポです。

●●● インタビュー ●●●

Q・お寺はいつ、だれが作ったのですか ?
A・江戸時代(えどじだい)の1700年ごろに、松雲(しょううん)というお坊(ぼう)さんが、仏像(ぶつぞう)を五百体作り、そのあとで、お寺も作りました。もともとのお寺は、今の江東区(こうとうく)に建(た)てられました。

Q・何を祀(まつ)っていますか?
A・羅漢(らかん)さんとお釈迦(しゃか)さまです。

Q・どんなお願(ねが)いごとをしに来る人が多いですか?
A・福(ふく)が来ますようにというお願いが多いですね。そのほか、再起地蔵尊(さいき じぞうそん)というお地蔵(じぞう)さんの像(ぞう)があるので、何かに失敗(しっぱい)した人が、もう一度がんばるために来られます。また、子育て地蔵(こそだて じぞう)という、子どもを守るためのお地蔵(じぞう)さんにおまいりにくる人もいます。


再起地蔵尊(さいきじぞうそん)
▲本堂(ほんどう)の前にある、再起地蔵尊(さいき じぞうそん)。

Q・羅漢像(らかんぞう)はどうして五百体も作られたのですか?
A・インドを旅していたお釈迦(しゃか)さまが、病気でたおれたときに、500人くらいの弟子(でし)がいたので、松雲(しょううん)さんは五百体作りました。

Q・最初(さいしょ)は、五百体あった羅漢像(らかんぞう)は、どうして数がへったのですか?
A・江戸時代(えどじだい)は、幕府(ばくふ)の保護(ほご)がある大きなお寺でしたが、明治時代(めいじじだい)になって、寺がすたれてしまいました。そのときに、たくさんの仏像(ぶつぞう)がうしなわれてしまったのです。こわれたり、手ばなしてしまったりしました。今、残(のこ)っている仏像(ぶつぞう)も、昔(むかし)のもので、いたんでいるものも多いため、少しずつ修復(しゅうふく)しています。

Q・お財布(さいふ)のお祭りがあるのですか?
A・お祭りではありませんが、たいせつに使われた財布(さいふ)を供養(くよう)しています。さいふのいろいろな部品を区別する仕事は、福祉作業所(ふくしさぎょうしょ)の方に依頼(いらい)しています。


♦♦♦♦♦♦ みんなの感想 ♦♦♦♦♦♦

☆あまいお
お寺にきょうみがあったので、行けてよかった!

☆ALICE
4年生で1回行ったことがあったけど、写真(しゃしん)はとうぜんとれなかったので、今回、たーくさん写真(しゃしん)がとれてよかった!
※今回の境内(けいだい)の撮影(さつえい)は、特別(とくべつ)の許可(きょか)をいただいて、ふだんは禁止(きんし)されている場所でも、撮影(さつえい)をさせていただいています。

☆太陽
ぼくは今回は取材に行けなかったけど、木魚(もくぎょ)が2メートルもあると聞いて、おどろきました!
☆ちーくん
行ってみたら、仏像(ぶつぞう)があんがい少なかったので、おどろきました。また、変わった木魚(もくぎょ)があり、びっくりしました。また、行きたいで~す。

☆ドナルド
仏像(ぶつぞう)一人一人に名前がついていて、びっくりしました。弟子(でし)の名前で、すきになったものがありました。

☆フリーメーソン
五百羅漢寺(ごひゃくらかんじ)は、「らかんさん」が三〇五体いて、それぞれの名前があってびっくりした! 獏(ばく)の像(ぞう)もはくりょくがあって、びっくりした!!

魚型の板 魚型板のイラスト
▲みんなが注目した、2メートルほどもある大きな魚型の板(いた)は、木魚(もくぎょ)の原型(げんけい)。口にくわえている玉は、さとりのじゃまをする三毒(さんどく)という悪(わる)いもので、魚のおなかをたたいて、悪(わる)いものを出すという意味(いみ)があるそうです。


ばくおうぞう
(写真提供:五百羅漢寺)
▲境内(けいだい)には、「らかんさん」のほかに、獏王像(ばくおうぞう)がありました。獏(ばく)は、悪(わる)い夢(ゆめ)を食べてくれる空想(くうそう)上の生き物です。目玉が9個あります。

イラスト

取材チーム:

キッズ シックス チーム
(キッズ シックス)
メンバー :あまいお、ALICE、太陽、ちーくん、ドナルド、フリーメーソン
取材協力 :五天恩山 五百羅漢寺(東京都目黒区下目黒3-20-11)
http://www.rakan.or.jp/

地図

天恩山 五百羅漢寺