烏森住区センター児童館(からすもりじゅうくセンターじどうかん)の秘密(ひみつ)

2014年9月30日

  • 川口館長先生
  • 宮沢先生

 

「yesr(わいいーえすあーる)チーム」は、烏森住区センター児童館(からすもりじゅうくセンターじどうかん)に取材(しゅざい)に行きました。
川口館長(かわぐちかんちょう)と宮澤(みやざわ)さんにお話を聞きました。

 

★ インタビューコーナー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

質問 1ヶ月に何人ぐらい人が来ますか?
答え 2,333人です。

質問 烏森住区センター児童館(からすもりじゅうくセンターじどうかん)はなぜ、開いたのですか?
答え 各(かく)住区(じゅうく)※に、児童館(じどうかん)を1つずつ作りましょうという計画があり、その中で烏森児童館(からすもりじどうかん)が建(た)てられました。

※住区(じゅうく)…目黒区では、主(おも)に小学生が生活する地域(ちいき)で、社会として1つのまとまりを持つことができる地域(ちいき)を「住区(じゅうく)」とよんでいます。目黒区内には、22の住区(じゅうく)が設定(せってい)されています。

質問 1番人気のある部屋は、どこですか?
答え 遊戯室(ゆうぎしつ)です。

質問 混(こ)んでいる時は、約何人来ますか?
答え 100人位です。

質問 カラちゃん大会とは、なんですか?
答え スポーツやカードゲーム、運だめしなど、いろいろなテーマの大会です。
どんな大会を行うか、子どもたちが考えることもあります。

質問 プレイルームで、一番人気のある遊びは、なんですか?
答え 天下(ゾンビ)、ドッジボール です。

質問 ちびっ子村とはなんですか?
答え 0~3才の子どもたちが、保護者(ほごしゃ)の人と、一緒(いっしょ)に遊ぶクラブです。

質問 お客さんを集める工夫(くふう)は、なんですか
答え 児童館(じどうかん)の「子ども会議(こどもかいぎ)」というもので、遊びのアンケートをとって集客(しゅうきゃく)しています

 

★その他に、分かった事・・・・・・・・・・・・・・・・・

  •   プレイルームの、天上は高い

    プレイルームの、天上は高い
  •  坂に建(た)っているので、外に急な階段(かいだん)がある
    坂に建(た)っているので、外に急な階段(かいだん)がある
     

 

  •  3  いろいろな、工具(こうぐ)がたくさん!!!!
    いろいろな、工具(こうぐ)がたくさん!!!!
  •  4  お知らせが、貼(は)ってある!!!!
    お知らせが、貼(は)ってある!!!!

 

  •  5  おもちゃの、決まりがある!!!!
    おもちゃの、決まりがある!!!!
  •  6 図工室にも、決まりがある!!!!
    図工室にも、決まりがある!!!!

 

  •  7  工作の見本がある
    工作の見本がある

 

 

みんなの感想
烏森住区センター児童館(からすもりじゅうくセンターじどうかん)の事がいろいろと分かった。<るな>
いろいろな秘密(ひみつ)が分かった。もっと知りたい。<えみ>
烏森住区センター児童館(からすもりじゅうくセンターじどうかん)の秘密(ひみつ)を知ることができた。<りょう>
取材楽しい~~~~~~~*\(^o^)/* <しゅう>

取材チーム:yesrチーム
メンバー :えみ、しゅう、りょう、るな
取材協力 :烏森住区センター児童館(目黒区上目黒三丁目44番2号)
http://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/jidokan_club/jidoukan/karasumori/