駒場公園:旧前田伯爵邸

2008年6月23日

 


旧前田伯爵邸(きゅうまえだはくしゃくてい)


わたしがこれを調べたのは昔前田家の人がどんな生活をしていたのかが知りたかったからです。
わかったことをまとめると前田家の人々は戦争まではすごくごうかな生活をしていたことです。

 

所在地:目黒区駒場4-3-55
開 演:昭和50年4月1日
面 積:4,039.47平方メートル
休園日:毎週月曜日 ただし月曜日が祝日と重なる場合はその翌日 年末年始12/29~1/3

駒場公園:旧前田伯爵邸1

前田家について

前田家は前田としいえによりおこされました。120万石(120まんごく:米やムギなどを数えるときの数量。とくに大名や武士が給料として受けた米の量)の大大名でした。 前田家は明治になり侯しゃくになり、昭和4年(1929年)に第16代当主前田利為氏によって洋館がたてられました。

前田家家紋 剣梅鉢文 
駒場公園:旧前田伯爵邸2

 

建物について

明治4年103,822坪あった前田邸の上屋しきを12,670坪に削って残りを国に出したのが今の東京大学です。

たて物がいよう(洋館)

鉄筋コンクリート造(太い鉄のぼうをしんにしてコンクリートでかためたもの)地上3階・地下1階建 たて物面積 28,000平方メートル 延床面積 1,129平方メートル 地下1階 506.55平方メートル 1階 997.19平方メートル 2階 871.93平方メートル 3階 555.29平方メートル

西立面図
駒場公園:旧前田伯爵邸3


一階平面図
駒場公園:旧前田伯爵邸


二階平面図
駒場公園:旧前田伯爵邸5

 

 

351_data4 みいなちゃん