目黒区防災センター 地震の学習館

2008年8月13日

目黒区防災センター 地震の学習館1
目黒区防災センター 地震の学習館2

 

以前、学校に起震車が来て、地震の事に興味を持ったので、私たちは、目黒区防災センター へ、取材に行きました。  

目黒区防災センターでは、地震に関する話や、火事の時に起きる、煙体験など があります。 その中でも、一番勉強になった事は、災害ドキュメントです。過去の大地震や、地震発生のメカニズムなどが学べて、とても勉強になりました。

私は、地震の被害を受けた事がなかったので、あまり地震の事を知りま せんでした。でも、地震の学習館にある色々な地震の被害写真を見て、「恐いなあ」などおもいながらも、とても勉強になりなした。 これからは、ニュースをたくさん見て、地震の事を知りたいと思います。

 

■地震の学習館で学んだこと
地球には[プレート]というのがあり、そのプレートが、1年に5~10cmほど押されているのです!!

*プレート*
ものすごくいっぱいあり、枚数も数えられなくて、まるで[ジグソーパズル]
のようなものです。ちょっと驚きかも!!

*海溝*
海底の細く長いくぼみが海溝。

*震源*
震源とは、地震の元。

*スマトラ沖の大地震*
[スマトラ沖の大地震]というのが、何年か前に起きました。津波で亡くなった人が約30万人(目黒区の住民が全員亡くなったようなもの)もいたそうです!!自分が巻き込まれたと思うと、とても怖い!!


■地震の学習館で体験できること
その1
倒れている人を助ける体験
(これは、中学生からです。)

その2
地震の揺れの体験
揺れる床のようなのに乗り、町の中、ビル、家の中、の3つの体験と、震度7の体験ができます。家の中の体験では、特別に横になった状態でやらせてもらいましたが、かなり揺れを感じました。

その3
煙の中の体験
地震は揺れだけでなく、火事につながることもあります。やる際には、説明がありますがハンカチなどで口を押さえ、体を低くし進んで行きます。中は、とても煙がすごくて、苦しかったです。

その4
消火器の練習
大きなスクリーンに、火がついたときの映像が映り、その画面に消火器の水をかけます。うまくいけば、消火成功になりますが、失敗するともっと燃え上がってしまいます。1人でやると時間がかかりますが、2人以上だと成功しやすくなります。

その5
サバイバルゲーム
サバイバルゲームとは、本当に地震があった時にどうするかという6つの質問に答えるものです。
頭を使えば、誰でも分かると思います。どんなのかは、お楽しみ!!

その6
地震の話のアニメ版
地震のことを分かりやすくしたものです。とても、分かりやすかったよ!!

地震の学習館では、様々なことを学べます。ココにくれば、君も地震博士になれる(?)かも!!

                       

490_data4 Misato & nanna