「クリスマス」って

2009年12月24日

「クリスマス」って

 

『クリスマスについて』
あしたはクリスマスですね。なので、クリスマスについてお勉強(べんきょう)
してみませんか?

☆クリスマスの由来(ゆらい)☆

クリスマスは英語(えいご)の「christmas」ですが、
これは「キリストのミサ」という意味(いみ)です。
ちなみに、イエスキリストの誕生日(たんじょうび)ともいわれています。

では、☆サンタクロースの正体(しょうたい)は☆

 4世紀(4せいき)のトルコに実在(じつざい)した「ニコラス」という
司教(しきょう)です。ニコラスは貧(まず)しい人(ひと)や
子どもたちを助(たす)けたことで多(おお)くの人(ひと)に慕(した)われ、
のちに聖人(せいじん)とされて「聖(せい)ニコラス」と呼(よ)ばれました。
カトリック教会(きょうかい)により聖(せい)ニコラスは、
クリスマスのお祝(いわ)いと結(むす)びつけられるようになりました。

 それがオランダで続(つづ)き、17世紀(17せいき)になって
オランダ人がニューヨークに移(うつ)り住(す)んだ際(さい)、
そのことも一緒(いっしょ)にアメリカにわたりました。
オランダ語で「sinteklaas(シンタクロース)」と呼(よ)ばれていたのが
英語的(えいごてき)な発音(はつおん)になおされ
「santa craus」、サンタ・クロースとなったそうです。

                    キッズレポーター Mi が調(しら)べました