東京都写真美術館のミュージアムショップ!

2012年1月24日

体験取材写真1
体験取材写真2
お店のオリジナル商品(しょうひん)
店長の平野(ひらの)さん

 

 私(わたし)たち、メグロ調査隊(ちょうさたい)は東京都写真美術館(とうきょうとしゃしんびじゅつかん)1階(かい)にあるミュージアムショップ「NADiff×10(ナディッフバイテン)」を取材(しゅざい)してきました。

 取材(しゅざい)した理由(りゆう)は、美術館(びじゅつかん)に、お店があるのはおもしろいと思ったからです。

 店長の平野(ひらの)さんが、質問(しつもん)に答(こた)えてくださいました。

質問(しつもん)1
Q お店の人気商品№1(にんきしょうひん ナンバーワン)はなんですか?
A 昔(むかし)のカメラの形をしたキーホルダーです。ボタンを押(お)すと「カシャカシャ」などと音がします。あとは、カメラの形をしたUSB(ユーエスビー)メモリーや昔(むかし)のカメラの形をしたえんぴつけずりなども人気(にんき)があります。

質問2
Q オススメ商品(しょうひん)はなんですか?
A 当店(とうてん)のオリジナル商品(しょうひん)です。フィルムの柄(がら)のふせんやカメラで写真(しゃしん)をとっている「テン」という動物(どうぶつ)の絵の手ぬぐいなどです。なぜ「テン」なのかというと「ナディッフバイテン」の「テン」をとったからです。ダジャレですね。(笑)


 そのほか、お店にはこんな商品(しょうひん)がありました!

・はってはがせるシールカレンダー
・スケジュール帳(ちょう)
・フィルム帳(ちょう)
・シートベルトをリサイクルして作ったネクタイ
・アクリルをリサイクルしてつくったバッチやピアス
                等(とうとう)!!たくさんありました。


★みんなの感想★

なこ…私(わたし)は、ミュージアムショップで取材(しゅざい)してすごく楽(たの)しかったのでまた行きたいです。

ゆうこりん…とても楽(たの)しかったです。個人的(こじんてき)に今度(こんど)行ってみたいです。

おのみ…私(わたし)はいくことはできませんでしたが、みんなから話(はなし)を聞(き)いて行ってみたくなりました!

かっちゃん…ビックリするものがおもったより多くて、おもしろかったです。


取材協力:東京都写真美術館・「NADiff×10」
取材:メグロ調査隊
  (なこ、ゆうこりん、おのみ、かっちゃん、はるボー)