警察署へ行ってきました! パート2

2012年10月22日

取材写真1
取材写真2

◎パトカー見学 ~宮崎さんのお話

 お話を聞いた後、吉沢さんがパトカーの見学に連(つ)れていってくれました(吉沢さんのお話はパート1にあります)。「k」がぼくたち、「m」が宮崎さんです。

k (車のなかにある)ボタンは何ですか?
m 赤はランプ(車体の上の回るランプ)で、黒はサイレンです。

k この画面(がめん)は何ですか?
m パソコンです。普段(ふだん)はカーナビに指令(しれい)が出ますが、ここに出ることもあります。

k これは何ですか?
m ビデオカメラです。いつでも録画(ろくが)することができます。
  通常(つうじょう)は二人で出動(しゅつどう)しますが、一人で出動(しゅつどう)することもあります。

k 後部座席(こうぶざせき)はどのように使うのですか?
m 逮捕(たいほ)された人や迷子(まいご)になった人を乗(の)せます。

k なぜ、パトカーはこの色なのですか?
m 白と黒のツートンカラーで、目立つからです。


 宮崎さんは、乗(の)りたい人は、パトカーに乗せてくれました。
 運転席(うんてんせき)は、一般(いっぱん)の自動車(じどうしゃ)とほとんど同じだと思いました。


<キッズレポーターの感想>

★ゆう
 今年の東京都(とうきょうと)の事故数(じこすう)は、2万9852件(けん)だそうです。そのうち107人が亡(な)くなっています。107人中4人が小学生だそうです。全国では昨年、4612人が亡(な)くなっているそうです。
 パトカーの運転席(うんてんせき)に乗(の)りました。赤いボタンをおしたらランプが回るそうです。なかなかない機会(きかい)なので、取材(しゅざい)できてよかったです。

★うっちい
 交通事故(こうつうじこ)で4人も小学生が死(し)んでしまったと聞いて、悲(かな)しく思いました。なので、車に気をつけないと、と思いました。
 また、パトカーには、指令(しれい)がきたり、白黒にひみつがあったので、びっくりしました。

★うら
 ひもんや警察署(けいさつしょ)に行って、パトカーのこととか知ることができてよかったです。

★ひややっこ
 私の質問(しつもん)については、眠(ねむ)れない日もあって、眠(ねむ)れる日も2時間しかなかったのが心にのこり、「大変な仕事(しごと)なのに、なぜそれしか休めないのかな」と思いました。
 警察署(けいさつしょ)には300人も人がいて、多くの人が、人の役(やく)に立つ仕事(しごと)をしたいと考えているのがわかりました。
 東京都(とうきょうと)では、交通事故(こうつうじこ)で毎年200人以上の人がなくなるので、「気をつけなくてはいけないな」と思いました。
 パトカーにはボタンやミラーが多くて、マイクやモニターもありました。
 警察署(けいさつしょ)で、働(はたら)く人の苦ろうなどが分かって、楽(たの)しかったです。


取材協力:碑文谷警察署
取材:水色・緑・色々グループ
   (うっちい、うら、ひややっこ、ゆう)