年に一度の児童館まつり

2018年12月11日

近くの児童館に行ってみたことがありますか?

未就学児対象、登録制で定期的に開催されている乳幼児クラブの他にも、0歳~遊べる乳幼児プレイルームや、3歳頃から挑戦できる工作室、講師を呼んでの講座など、遊べる機会がたくさんあります。

その児童館では、毎年1度、館内の施設(住区センターや学童保育クラブ)全体でおまつりを催しています。

会場は、児童館だったり、近くの小学校だったり、【児童館】を更に身近に感じられるイベントになっています。

おまつりは、有志の小学生~高校生、児童館ボランティアがアイデアを出し合い、企画運営をしていきます。

当日は、手ぶらでふらっと立ち寄っても、楽しめるコーナーが満載!

多くは11月~12月に行われていますので、今年度行けなかった人はぜひ来年度、近くの児童館をチェックしてみてください。

児童館は、毎月「児童館便り」を発行しています。今月はどんなことをするのかな~っとチェックしておくとお出かけの参考になりますよ。

毎月の児童館便りPDF↓

http://megurokodomo.net/jidokan/

 

【行ってきました!キラキラワールド】 

烏森小学校と烏森児童館で毎年10月末にやっている子供のお祭り「キラキラワールド」に行ってきました。 

今年で二度目の参加です。去年はまだ、抱っこしていただけの娘も今年は一歳七ヶ月になり、ゲームをしたり美味しいものを食べたり、お祭りを楽しんでいました。

去年は会場が小学校校庭でしたが、今年は雨で地面が濡れていた為体育館での開催でした。 

学校入り口では植物の苗が無料で配られていました。人気のものはすぐになくなってしまいます。 

体育館に入ると大賑わい。フランクフルトや焼きそば、近くのお寿司やさんのおにぎりセット、かみよん工房さんからはたくさんの種類のパンが来ていました。 

サイコロゲームやフェイスペイント等もありました。

他の教室では喫茶店、パン食い競争もやっていました。

そして子供服やおもちゃや絵本のバザー。掘り出し物が沢山で毎年これを楽しみにしている人も多いようです。

体育館でお腹いっぱいになって、烏森児童館へ移動。 

和室でお茶会が体験できました。着物を着た人がお茶の作法をわかりやすく説明しながらもてなしてくれました。娘は出されたお饅頭を食べて嬉しそうでした。

二階では児童館に通う子供たちがそれぞれ考えた出店で賑わっていました。

地下のプレイルームでは子供たちのステージがあり、開演前から廊下にずらっとお客さんが並びました。 

バンドや歌やダンスやコマまわし等、笑いあり涙ありで娘も最後まで飽きずに見ていました。 

子供も大人も楽しめるイベントです。また来年も行きたいなと思います。

 

【児童館のおまつり】(年一回、併設の住区センターと共催もあり、2018年度の開催日)

駒場児童館 9月30日 こまばのまつり

東山児童館 11月24日 カンタパーティ

烏森住区センター児童館 9月30日 キラキラワールド

中目黒住区センター児童館 6月30日 ハッピーアドベンチャーフェスティバル

区民センター児童館 12月15日 くまごろうまつり

不動児童館 12月15日 ペガサスキッズまつり

上目黒住区センター児童館 9月29日 かみメイトフェスティバル

油面住区センター児童館 11月23日 あぶらめん住区まつり

五本木住区センター児童館 11月17日 五本木フェスタ

向原住区センター児童館 11月4日 向原ふれあいまつり

原町住区センター児童館 11月11日 原町住区まつり

緑が丘児童館 12月22日 カンガるんるんまつり

八雲住区センター児童館 11月11日 八雲ワイワイまつり

中央町児童館(民営) 11月17日 児童館まつり

平町児童館(民営) 8月25日 たいらまちっこフェスタ