東海道新幹線 ファミリー車両に乗ってきました!

2018年6月20日

 

新幹線 ファミリー車両で行こう に乗りました。

夏休みや冬休みなどの帰省や旅行で小さな子どもを連れて新幹線を利用する時に、ベビーカーや荷物は収納スペースに収まるかな? 子どもが泣いたり騒いだり歩き回ったり しないか?などと心配事が沢山ですよね!

そんな時に我が家で利用するのが東海道新幹線の ファミリー車両で行こう! 

ポイントを紹介します。
利用するには大人1人➕小学生以下1人より利用OK。

① 子連れ専用の車両。

② プラス1席を用意。

(1歳から6歳は幼児料金がかかります)
利用人数プラス1席がつきます!
例 : 我が家の場合2歳4歳 父母 の4席分の料金でプラス1席つきますので、4人で5席利用ができます。

③ 1人に1枚ワンドリンク引き換え券が貰えます。

お気に入りのドリンクを引き換えてから出発!です。

いざ、ファミリー車両に乗車すると周りも小さい子ども達が沢山! 新幹線好きの息子はその車両にいるだけで楽しそうです!
私もその雰囲気に一安心。

新幹線が走り出すと係の方が子ども向けには新幹線のシールのお土産を、車掌さんからは新幹線のカードを配ってもらえます。

また、係の方がプラレールの乗車記念プラカードを持って各座席に来てくれて記念撮影もしてもらえます。

これだけでなく、大人用にピザソースや、シリアルなどのお土産をいただいたこともありました。

お土産もあり、子ども達も他の子達とキャッキャと笑いあったり お話したりしながら楽しみながら過ごせます。

なによりも周りの目をそれほど気にせず過ごせるのでそれだけで長時間の移動も気楽になります。

夏休み中名古屋、大阪方面へ移動される方は是非 おススメします。

東京から大阪間で 片道利用でもOK。

ファミリー車両の設定されてる時間には11時台の車両も利用でき、またどの時間帯も のぞみを利用する事ができます!

*幼児料金は日にちによって多少違います。

http://cp.jrtours.co.jp/oyako/?cid=oyako_top160501

 

関連ワード