林試の森公園でSLに乗りました

2018年4月19日

4月8日(日)に行われた「春の子供祭り みんな仲良くミニSLに乗ろう」というイベントに参加してきました。
新緑がまぶしく、気持ちのいいお天気の林試の森公園は、朝からたくさんのお子さんで大賑わい。

私は、2歳と0歳の娘を連れて午後の部のスタート前に到着。大きな小型鉄道の線路が敷かれ、「日本小型鉄道クラブ」のおじさん、おばさんが一生懸命準備をしてくださっていました。
新幹線やSL、赤、白の電車など様々な種類があり、大人の私も興奮してしまいました。

保険をかけるために氏名等を記入し、1人50円を支払って乗車。電車をまたいでみんなでぎゅうぎゅうに座り出発進行!
想像以上にスピードを体感しながら風を切って走るSLは、とても気持ちがよく、2周もしてくれて私は大満足。娘も最初は怖がってパパにしがみつていましたが、橋の模型を越えたり、線路の切り替えがあったりと本格的なつくりと、順番待ちのみんなに手を振ってもらいながら、だんだんと楽しんでいる様子でした。その後、公園で遊んだ後、再び乗車し、計6周して最後には手を振っていました。

日に日に緑を増す林試の森公園は、散歩をするだけで毎日新しい発見があり、刺激に溢れています。

4月22日(日)には、「春の林試の森フェスタ」が開催されます。コンサートやバザー、マルシェのコーナーなど盛りだくさんで、とても楽しみです。
https://www.rinshinomori-festa.com/