「第7回めぐろ子育て交流ひろば0123」開催レポート

2017年2月27日

 2017/2/13(月)、目黒区内で活動している子育て、子育ちに関わる自主グループ(サークル)が中心となって、子育て中(主に0歳~3歳)のお母さん、お父さんへの情報提供や交流を目的とした「第7回 めぐろ子育て交流ひろば0123」が開催されました。
当日はお天気に恵まれ、約700名近い保護者の方、お子さんに参加いただきました。ご来場をいただいた方々には、この場を借りて御礼を申し上げます。

RAIBOWくれよんフィリピン子どもの歌

午前中は、0歳のお子様がいらっしゃるお母さんの参加が多く、「はみがき教室」「親子deヨガ」は非常に人気がありました。
午後からはお子様の年齢も少しあがり、1-2歳のお子さんをもつお母さんが「トイレトレーニング」「救命・応急ミニ講座」に参加されていました。

シーボウル救命応急講座

事前申し込みが必要な「英語でリトミック」「はじめての幼稚園選び」「卒乳ワークショップ」などは満員御礼で、受講できなかった方から、もう少し大人数で参加できるようにしてほしいとお言葉をいただいたほどでした。お母さんたちのとてもマナーもよかったので会場内も混乱なく、また積極的に自主活動グループに関心をもたれていたような気がします。

展示パネル

今年は初めて相談コーナーを設けましたが、はみがき教室については長蛇の列ができるほど。それほど、お母さんは育児に真剣で、こういうイベントに参加することでお母さん自身も悩みを解消してすっきりし、お子さんに愛情を注いでいるんだなぁと改めて感心しました。参加いただいた方々からのアンケートも拝見し、「勉強になりました」「役立つ情報がたくさんあった」とコメントをいただき、少しでも役立っているようで、ほっとしています。また、「子どもをごろんと寝かせられる場所が欲しい」「遊べるコーナーが欲しい」などのご意見もいただきましたので、改善点として実行委員会内で共有しました。

たった4時間しかない「めぐろ子育て交流ひろば0123」でしたが、この出会いをキッカケに、子ども連れのおでかけ場所が増えて、元気いっぱい、楽しく、そして気分転換になればいいなぁと思います。

来年もまた同じ時期に、子育て交流ひろば0123を開催する予定です。

 

めぐろ子育て団体グループ情報: http://sukunavi.megurokodomo.net/category/group/


 編集員:実行委員だったSくんママ