入園グッズを準備しよう!

2017年2月22日

初めてのお子様の保育園・幼稚園の入園準備で、頭を悩ますものといえば、レッスンバッグやスモックなどの入園グッズ。入園までの期間は、子どももほとんど一緒にいる時期ですので、情報を調べるだけでも一苦労かと思います。今回は、少し長い記事になりますが、手作りにトライする方向けに、目黒区内と近隣の手芸屋さん、生地屋さん情報をまとめてみました。
 

1.お店の既製品をチェックする際に。

イオンやイトーヨーカドーなど、大手スーパーの子ども用品売り場では、レッスンバッグやスモック、上履き入れなどの既製品が売っています。
子どもと一緒に選びに行くと、好みのキャラクターデザインに気を取られてしまいがちですが、まずは冷静に、それらのサイズをチェックして、我が子が通う園で使える大きさかどうか、確認しましょう。
(既製品は、園で指定されるサイズより大きめのことが多いような気がしますので、ご注意ください。)
また、シンプルな柄のものを購入しておいて、子どもが好きなキャラクターワッペンを付けてあげることも一案です。

2.生地だけ選んで、縫製は外注。

碑文谷のパンドラハウス、自由が丘のPICO、オカダヤ、ユザワヤなどでは、お店で好みの生地を選んで、縫製をオーダーできるサービスを行っています。
2月~3月の時期は、オーダーする方が多く、通常よりも仕上がりまでの日数が多くかかることもあるようですので、ご注意ください。

3.手作りにトライ!する方へ。

今は、いろいろなものがネットで買えますが、手芸に慣れていない方の場合、いきなり生地をネットで買うのはおすすめしません。私自身、手芸に慣れていない時期に、生地を探すだけで、ネットに数時間かけてしまった失敗があります。
初めての手作りの場合、まずはお店で生地を眺めてみましょう。うちの場合、レッスンバックはキルティング、体操着やお着がえ袋は綿の生地を使いました。また、仕上がり品の大きさに対して、どれだけの長さの生地を買えばよいのか、そんなことから迷いますよね。でも、お店の方に聞けば、すぐに解決。あわせて、バッグの持ち手に使う部品や紐なども教えていただきましょう。生地購入の方に、入園グッズの作り方を無料配布してくれるお店もあります。

4.目黒区内、近隣の手芸屋さん、生地屋さん情報

目黒区内~近隣、日暮里の繊維街まで、いろいろなお店を集めてみました。お気に入りが見つかるといいですね。

(1)碑文谷・目黒・中目黒

■「パンドラハウス」イオンスタイル碑文谷4階(目黒通り沿い)

昨年末、旧ダイエー碑文谷店の場所にオープンしたばかりのイオンスタイル碑文谷店。4階に手芸屋さんが入っています。
サイズを選んで、縫製をオーダーすることもできます。仕上がりは4週間ほどだそうです。
http://shop.aeon.jp/store/15/7947260/

■「ダイソー」Ozeki碑文谷店3階(目黒通り沿い、柿の木坂陸橋近く)
店舗によって品揃えの異なる100円均一ですが、こちらはフエルトやかわいいボタン、糸やひらがなフエルトなど、手芸品の豊富な店舗です。
https://www.daiso-sangyo.co.jp/shop/detail/8609
 
■「杉野学園購買部」杉野学園本校舎地下1階(JR目黒駅徒歩3分)
プリント物は少ないものの、裏地や芯地を含め布類は豊富。洋裁の道具もあり、店員さんが本当に詳しくて親切です。
https://www.sugino.ac.jp/gakuen/project/shop/
 
■「ボタン屋・糸高商店」(目黒のドレメ通り)
昔からある雰囲気のボタン屋さんです。
 
■「LUCKYSTAR」(権野助坂を下る)
毛糸と手芸の店。100年前のレジスターを使用している面白いお店です。
 
■ハンドメイド雑貨「ハイジ」(中目黒銀座商店街、おかしのまちおかの2階)
ハンドメイドを応援するというコンセプトで、子ども向けの素敵な生地が売っています。イベントやワークショップも開催しています。
http://heidi-home.com/

 
(2)自由が丘、二子玉川

■自由が丘駅近の自由が丘デパートに生地屋さんが1件あります。
生地はいずれも無地が多いです。
 
■「PICO」(自由が丘駅改札を背中にロータリー右手に進む、自由が丘デパート向かい)
お店の前にはエプロンなどが並んでいます。
入園グッズはサイズを指定して縫製をオーダーすることも可能です。仕上がりは3週間ほどだそうです。
http://jiyugaoka-pico.com/

■「ホビーラホビーレ」(自由が丘駅改札を背中にロータリー右手に進む。自由が丘デパート沿い)
可愛らしい生地や手芸雑貨があります。
http://www.hobbyra-hobbyre.com/wp/site/store/1142.html
 
■「CHECK&STRIPE」(YAMADA電機方面)
オシャレな生地屋さん。オリジナルのリバティプリントをはじめ、ほっこり系。アップリケもあります。駅から3分でお子様スペースもあり、やさしい雰囲気です。
http://checkandstripe.com/shop/
 
■「自由ヶ丘ボタン洋裁材料店ダック」(熊野神社そば)
ボタンが豊富。洋裁の基本材料が揃います。
https://duck-button.jimdo.com/

■「Nu:HandWorks」(マリクレール通り、フレルウイズ自由が丘3階)
綿、麻が中心。オンラインも充実しています。Sale品は要チェック。
http://www.nuhandworks.com/jiyuugaoka/
 
■「SOULEIADO(ソレイアード)自由が丘店」(横浜銀行自由が丘支店の先)
ソレイアードの生地が売っています。柄は大人向けですが、子どもグッズにワンポイント使いをすると素敵だと思います。
http://www.souleiado.info/shop/index.html
 
■「manocreare(マーノ・クレアール)」(二子玉川ライズ・タウンフロント6階)
新宿オカダヤのグループ店舗。生地や小物も豊富ながら、かわいらしい雰囲気のものがたくさん。
ミシンの使い方やグッズの作り方講習会もあります。
サイズ指定ですが、縫製のオーダーも可能です。仕上がりは3週間ほどだそうです。
http://www.manocreare.com/

(3)五反田、渋谷、新宿など

■「オカダヤ新宿本店」(新宿駅東口)
「スタジオアルタ」左隣の「百果園」の左の通りを20m程進み、左の「オカダヤ新宿本店服飾館」を越えてすぐを左に曲がると右に「オカダヤ新宿本店 生地館」があります。
言わずもがな、さすがの品揃えです。
サイズ指定ですが、すぐそばにある姉妹店で、縫製のオーダーも可能です。仕上がりは3週間ほどだそうです。
http://www.okadaya.co.jp/shinjuku/

■「ユザワヤ」五反田TOC地下1階 & 下北沢(Recipe下北6階)
蒲田に本店のあるユザワヤです。五反田TOCはお住まいによっては自転車で行かれる方もいるのでは?下北沢店も駅からすぐです。(新宿高島屋に入っていたユザワヤさんは、昨年末に閉店しました。)
生地とサイズを選んで、縫製のオーダーも可能です。仕上がりは30日~40日だそうです。
http://www.yuzawaya.co.jp/
  
■「TOA(トーア)渋谷」(JR渋谷駅徒歩5分)

ハチ公交差点から西武と丸井を過ぎて郵便局を左に曲がった右側(学割有)
90円、180円なんていう激安品が豊富です。1m10円祭があるという噂も(?)
http://www.toa-ltd.com/pc/shibuya.html


(4)日暮里・繊維街

少し遠いですが、裁縫好きにはたまらない。とにかく通りは生地だらけで、歩いているだけで楽しい街。
1m100円生地がいっぱい。この通りの子ども服も格安です。お手頃なものから愛くるしい生地まで、一日を忘れるくらいです。
子連れでは入れないゾーンがあるので、お子様も一緒の際は、大人が数人いると良いですね。
編集員Uより:「レモン」は子ども服・雑貨が大安売りで、女の子の可愛いものが500円など。日暮里には10円饅頭や首相のお菓子を作っているお店があります。受け狙いのお土産に買っていきました。
季節ごとに町全体で大セールしてます。かなり混みますが、めちゃ安です。
http://nippori-senigai.com/
 
入園グッズの準備は大変ですが、親子とも、もうすぐ入園なんだなぁと実感できる、いい機会にもなりますね。皆さまにとって、すてきな春が訪れますように♪

(注:店舗の情報は、2017年2月時点のものです。)

お問い合わせ

めぐろ☆すくナビ2