【2013年7月公開記事】区立幼稚園未就園児活動レポート~ひがしやま幼稚園こぐまちゃんクラブ~

2013年7月29日

こぐまちゃんクラブに参加しています。

 4月に1歳6ヵ月になった娘。
おうちでの遊びは力を持て余し気味になってきたので、区立ひがしやま幼稚園で行われている「こぐまちゃんクラブ」に今年の4月から参加しています。
今回は、こぐまちゃんクラブで体験したことをレポートします。

1
 

【こぐまちゃんクラブとは?】
 ひがしやま幼稚園が、地域の未就園児向けに施設の一部を開放して行っている活動です。月に2~3回、午前10時から11時30分の間、実施されています。

 入会方法は、とっても簡単です。
園にある申込書に必要事項を記入し、団体保険加入の年間保険料(500円)を添えて申し込むだけ。各回ごとの申し込みは不要です。

 活動に参加する時には、動きやすい服装、親と子の上履きを準備します。たくさん運動するのでお茶やお水などの水分補給の準備もあったほうがよいですね。

 活動日に幼稚園に着いたら、子どもは園の入口でこぐまちゃんの出席カードにシールをペタッ!そして、名前の書かれた名札を胸に付けます。
その後、園庭と遊戯室それぞれ好きなエリアを選び、親子で遊び始めます。

 毎回、違った遊びのテーマが設定されていて、今まで参加した回では、
・色水遊び
・お野菜で作ったスタンプ遊び
を行っていました。
(しかし、我が娘は、遊戯室のぽぽちゃん人形、おままごと、そして滑り台がお気に入りで、色水遊びもスタンプ遊びも残念ながら体験できませんでしたが・・・。)
途中、年長さんのお兄さん・お姉さんがクラブでの遊びに参加することもあり、年齢を超えた交流を楽しむこともありました。

 毎回後半には、幼稚園の先生方と一緒に音楽に合わせての親子体操、紙芝居を体験することができます。ここでは、親子で体を使った遊びを知ることもできます。

 

こぐま2

こぐまちゃんクラブのような取り組みは、ひがしやま幼稚園だけではありません。ほかの区立幼稚園でも、施設の一部を開放し未就園児向けの活動を行っています。お近くの区立幼稚園をチェックして、親子で一緒に遊んでみてはいかがでしょうか。

編集員みんみん

関連ワード