【2011年3月公開記事】シルバー人材センター派遣の出張着付け

2011年3月17日

4406_image1  4406_image2

娘は20分で完了! さすがご専門!テキパキと!

わが子が成長すると共に、卒園、入学、七五三といった晴れの行事がいくつもありますよね。
そういった場面には、どのような装いで臨まれますか?「せっかくだから、着物を着よう!」と思う方もいるでしょう。
でも、着付けのことを考えたり、小さい子どもがいると「ちょっと面倒かな・・・」と思う方もいるのではないでしょうか。

今回の【知っ得】は、自宅に来て、着付けをしてくれるシルバーさんのご紹介です。

シルバー人材センターでは、さまざまな経験や技術を生かして活躍されているシルバーさんが多くいらっしゃいます。

今回、私は、知人の結婚式へ参列するため、着付けをお願いしました。
未就園児がいるため、ヘアメイクは美容院へ行くとしても、最小限の時間で済ませたい。なので、着付けは自宅に来てもらえるとありがたいなと思い、シルバー人材センターの【出張着付け】を活用させていただきました。

朝9時に予約。さすが専門家!です。テキパキと慣れた手つきで、訪問着に二重太鼓の着付けが約30分で完了。次いで、小学生の娘は20分で完了。

ハプニングもなんのその。用意し忘れた衿芯も別料金ながら、ばっちり準備してありました。また、トイレに行く際の諸注意や雨雪での歩き方、タクシーの乗り方といった所作も教えてくださり、朝から夜の10時まで、12時間以上も着崩れしませんでした。

普段とは違う様子を敏感に感じ取る小さな子どものいる家庭にとって、なるべく身支度は自宅でしたいもの。シルバーさんが自宅で着付けてくれたおかげで、この日は、お出かけ前に1時間だけ美容院へ行くだけですみました。
気になる着付け代も、街で見かける美容院の看板よりも安いな~と思いました。

思ったより、お手軽な着付け。そしてやっぱり着物っていいなと思いました。

目黒区シルバー人材センター
http://www.meguro-sc.or.jp/job/index10.html

3歳11歳のママレポーター