【2012年4月公開記事】第2回めぐろ子育て交流ひろば0123が行われました(平成23年度開催)

2012年4月6日

0305-1  0305-2

第2回めぐろ子育て交流ひろば0123 が3月5日に行われました。

当日は、冷たい雨が降るなかでしたが、大勢の親子連れが来場していました。
今年は、参加団体によるワークショップも増えて、3会場に分かれての開催でした。
0歳、1歳を抱っこしたお母さんたちが、それぞれに楽しむ様子がうかがえました。

参加団体のパネルによる活動紹介のほかに、
絵本紹介、民族衣装撮影、ベビボン体験、光のワークショップ、はみがき教室、
エプロンシアター、英語であそぼう、多言語による人権絵本の紹介、オカリナ演奏、バイオリン演奏、布絵本、親子リトミック、親子deヨガ、エコおもちゃ作り、造形遊びといった実演もありました。

行政の情報も集められていて、目黒区の子育ての活況ぶりをうかがえました。

■■訪れたお母さんに感想を聞いてみました。■■

・工作できる場所が沢山あったのが楽しそうでした。

・「まちのアトリエ」さんの部屋が楽しそうでした。子供と一緒に遊びたかったです。

・身近なところに面白そうなイベントがあるのを発見できてうれしかったです。
 今度参加してきます。

・こんなにたくさんの子育てサポート団体がいろいろな活動をしているのだと知らなかったので驚きました。興味がある活動が多いので、参加してみたいと思いました。

・バイオリンの演奏を間近で聴く機会は親子ともあまりないので、とてもよい体験でした。

・0123とあるのですが、3歳児が楽しめるイベントがあまりなかったのが残念。
午前と午後にそれぞれ楽しめるイベントがあるといいなあと思います。


■■また、このイベントの実行委員からもメッセージをもらいました。■■

・実行委員として、前半の司会を担当しました。 
雨の中、お子さんを抱えてご来場いただいた参加者の皆様、本当にお疲れ様でした。どうもありがとうございます♪

大会議室と平行してAB会議室でもイベントをしていましたが、最初のうちはAB会議室の参加者が少なかったようで、どのようにうまく参加者のボリュームを調整していくかが次回の課題だと思います。
逆にいうと、参加者の皆さん、別室開催の朝イチイベントは穴場かもしれませんよ。次回ぜひ!

・昨年は、会場の半分がベビーカーで埋まってしまって手狭になったため、思い切ってベビーカー置場を別に設け、チラシやフェイスブックでもその旨伝えてみました。おかげでほとんどの方が抱っこで来てくださり、ご協力に感謝しています。
 また今年は、行政関係も多く関わってくださいました。目黒区で活動している自主グループの紹介が主でしたが、そこで活動しているみんなが、子育てしているママパパを応援し、大きくなろうとしている子どもたちを、一緒に育てていこうよ、と見守っています。
 興味を持ったグループに参加してみるのもよし、新たに作ってみるのもよし、
これからも、目黒区の子育ち・子育てを一緒に盛り上げていけたらなと思います。

・・・実行委員は半年以上前から、このイベントの企画運営を練ってきました。また当日は多くのボランティアに支えられていたそうです。
来年も開催が予定されているとのこと、まずは、お知らせ第一報が待ち遠しいですね。

地図

目黒区総合庁舎