【2008年10月公開記事】児童館で行われる今年4月2日以降生まれの赤ちゃんを対象にしたクラス

2008年10月10日

涼しい季節になりました。
ベビーちゃんの外出にもちょうどよい気候です。
今回のココ行って来ました!では、1歳の娘を持つ私が昨年お世話になった、
児童館の、その年の4月2日以降生まれのホヤホヤ赤ちゃん対象のサロン活動を紹介します。

私が娘と通った、昨年度の八雲住区センター児童館の「ベビーやくもくん」はこんな感じでした。

・児童館につくと、まず赤ちゃんの名前と誕生日を書いた名札をつけます。

・アンパンマンの歌に合わせて、赤ちゃんの手足を動かす体操でスタート。

・その後順番に自己紹介に加えて、職員さんから1つお題を出され、
それについてもコメントしていきます。

私が印象に残っているお題は、「赤ちゃんのお名前の由来」。
一人一人がいろいろな視点で考えられた名前なんだな、
ということがよくわかり、各々の赤ちゃんにより親しみが持てました。

・その後はフリータイム。地元の病院や遊び場、
息抜きのカフェ等々の情報交換から世間話まで、さまざま。

我が娘は8月生まれ。10月から参加しました。当時2ヶ月の娘は最年少でしたが、周りのママさん達に、たくさん可愛がってもらったり、また小さいながらも子ども同士の交流があったりで、ベビーサロンを毎回楽しみにしていました。
地域のママさんからいろいろな情報が得られたことも大きかったです。

それぞれの児童館や単独学童保育クラブで様々な事業を実施しています。

詳しくはこちらから

http://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/kosodate/kodomokyoshitsu/nixyuuyoujikatudou.html

ホヤホヤベビーちゃんとのお出掛けは最初はドキドキですね。
だからこそ近くの児童館や学童保育クラブで外出ならし&お友達作りをしてはいかがでしょうか?
地域に友だちを作りやすく、楽しく子育てができるようになっています。